フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2011年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年05月
ARCHIVE ≫ 2011年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ミキモトメソッド

今日から生徒のMちゃんとHちゃんが、ミキモトメソッドのレッスンを受けることになり、一緒にレッスンについて行ってきました。

講師は千里バス研のS先生

S先生はずっとミキモトメソッドの勉強をしてこられて、遂にこの度ミキモトメソッドの認定を受けられたのです

☆ミキモトメソッドとは・・・

 「美しい音と優れたテクニックをつくる 脳・骨格・筋肉の科学的研究による革新的メソッド」 なのです。

千里バス研では、ずっと前からミキモトのY先生を神奈川県の方から月1回お招きして、グループレッスンをしていただいてるのですが、そのレッスンをを受けたくても人数に限りがあってなかなか受けられません

それが、S先生が認定講師になられたと聞いて、即お願いすることにしました。

初めてお伺いしたS先生のお宅はとても素敵で、レッスン室も几帳面な先生らしく整理整頓されています。


メインの照明器具の他にもこのような照明があったり、お花がまた綺麗
(本当はもっとたくさん写真撮りたかったけど、失礼かなと思い差し障りのない程度にしました



2人で1時間のレッスンカリキュラムもきっちり考えられていて、あっという間の1時間でした。

そのレッスン内容を少しだけご紹介すると・・・


上腕にもう片方の手をあてて、その手に向かって腕をトントンあてにいく。




片方の腕にもう片方の腕を軽く乗せて、肘から左右に動かす。




手首のバウンドが大事。真上に(机に)トントンあてる。




第2関節をしっかり止める運動



などなど・・・盛りだくさんの内容で、みっちり1時間見ていただきました。

私も今まで漠然とわかったつもりでいたものが、かなり見えてきたというか、点と点が少し線でつながったというか・・・

この運動や動きはこういうことだったのか~と、発見がたくさんありました

まだまだ知らないこといっぱいあるなぁ

これからももっといろんなこと勉強していきたいと思います


スポンサーサイト
プロフィール

chacorin

Author:chacorin
大阪市北区の天満橋でピアノ教室をしています。
個人レッスンです。


♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 会員
♪大阪千里バスティン研究会 会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。