フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP♪ コンクール ≫ ピティナ予選

ピティナ予選

今日、私の教室の生徒の最終予選が終わりました。

結果は・・・残念ながら、予選通過には至りませんでした涙

今年1年生になったNちゃんは、すごい頑張りやさんで、誰よりもたくさん練習をしてきます。

とても表情豊かに、気持ちを込めてピアノを弾きますが、本番では1曲目でミスタッチをして弾き直ししてしまいました。

その後は、落ち着いてきっちりと弾き切りましたが、奇跡は起こりませんでした。

ひとつのミスが取り返しのつかない結果へとつながります。

努力が必ずしも望んだ結果に結びつくとは限りませんが、結果はどうあれひとつの財産となって、自分の身にしっかりとついていくはずです。



私の母がよく言っていました。

「お金はなくなったり、とられたりすることがあるけれど、自分の身についた財産はなくならないし、とられない。だから、勉強して、ピアノを練習して、自分の身にしっかりつけなさい」と・・・

子供の頃はよくわかりませんでしたが、大人になった時に「もうちょっと頑張っておけばよかった」と、心から思いましたね



演奏が終わってNちゃんはくやしくて大泣きしていましたが、ひとつの大切な経験をしたNちゃんはまた一回り大きく成長していってくれることと思います。

Nちゃん、よく頑張りました

ミスはあったけど、とてもいい演奏でしたよ



スポンサーサイト

Comment

凄い!かぁちゃん!
編集
コンペ予選お疲れ様でした。
私はデビュー組は予選通過させれず、反省ですv-388

でも先生のお母さんの言葉は胸に染み込みましたよ。身についた財産はなくならない・・・v-363

本当にその通り、これからレッスンでつまづく生徒がいれば、その有難いお言葉を使わせて頂きま~すv-352
2009年07月24日(Fri) 20:05
恐縮です
編集
反抗期の頃の私には、素直に受け入れることが出来ず、今に至っていますが・・・i-229

生徒達には、ちゃんとたくさんの財産を身につけてほしいと願いますv-238
2009年07月25日(Sat) 03:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL