フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP♪ コンクール ≫ ヤングピアニストコンサート

ヤングピアニストコンサート

昨日(12月4日)は、2011年ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会出場者・本選優秀賞者によるヤングピアニストコンサートが大阪市北区のフェニックスホールで開催されました。

毎年、小さい子ども達が大人顔負けの素晴らしい演奏を聴かせてくれます。

そんなコンサートに、今年本選優秀賞だったNちゃんとKくんが出演させていただけることになりました。

Nちゃんは今年で3回目の出演になりますが、Kくんは初めて

Nちゃんはそれなりに仕上がってきているので、そんなに心配していないのですが、問題はKくん

憧れのフェニックスホールでの出演なのに、いつまでたってもエンジンがちゃんとかからないエンスト状態

バルトークが大好きなKくんが弾くのはルーマニア民族舞曲

何度注意しても、好き勝手に弾いてきてなんだかワケのわからない怪しい民族の踊りになってきて、とうとう温厚なワタシもぶちキレ

「どれだけ言っても注意を聞かないなら、どうぞ自分の好きなように弾けばいい

 Kくんのピアノはただの自己満足で、自分の好きなスパイスを入れまくった創作料理と一緒。

 美味しいと思ってるのは自分だけで、食べさせられたみんなは誰も美味しいと思わない

 もう、これ以上レッスンしてもよくなる気がしないし、今日はもう終わり

ただ、ぼぉ~っとしているKくん・・・(状況がわかっていない?)

ママは、涙ぐみながら

「ホントに・・・いい加減にしなさいっ

 この舞台にたてるのに、何年かかったかわかってるの? やっとだよ・・・やっと、フェニックスホールでピアノが弾けるのに・・・なんでそんな弾き方するの? もう出るのやめる?」

(4年かかりました、ハイ)

と、延々ママと私のお説教は続き・・・・・・・・(本番前日のお話。。。)



いつもなら、本番当日はレッスン室で軽く弾いていく程度ですが、そんなこんなでこの日は朝からKくんスペシャル(約2時間)



ピリピリと張り詰めた空気の中、ホールでリハーサル・・・

いつもアドバイスレッスンでお世話になっているN先生は、なぜだかリハーサルからKくんを見ては笑っぱなし

本人はいつもいたって真面目に取り組んでいるのですが、なんかK君を見てるとみんな自然と笑ってしまうんです

そして、本番・・・

皆さん、本当にお上手です

Nちゃん、Kくん大丈夫かな~

まずはNちゃんから・・・ウクライナ民謡変奏曲

肩の力をぬいて、いつも通りに楽しんで弾けました

さてさてお次は問題のKくん・・・

周りの心配をよそにノーテンキな本人(舞台で弾くのが大好きなKくん)

不思議なことに舞台に上がるとちゃんとスイッチが入るんです

でもなぜか、Kくんが舞台に出てくると笑いが・・・やっぱり

演奏が始まると、Kくんワールド全開

さあ、走り出したら止まらない

6つある踊りは、5つめからは大爆走

最後はまるでゴジラのように火を吹きながら(そんなスピードで弾いて大丈夫なん?)それでもなんとか弾き切りました

演奏が終わって「落ち着いて弾けたよ」だって・・・(こっちは落ち着いて聴けなかったわ



Kくんの演奏にはPASSIONがあります。

決してテクニックがあるわけではなく(これからもっと勉強してね)いつも「大丈夫かな~」と周りを心配させていますが、楽しそうに弾く姿がこちらのに伝わってくるのです。



Kくんのお話ばかりになってしまいましたが、もちろんNちゃんもとっても頑張って練習しました

いつもはダメ出しをいっぱいされるのに、今回に限っては褒められっぱなし(Kくんの演奏を聴いた後で聴くと、とても丁寧で上手に聴こえて・・・

本人も少し戸惑っておりました



とにかく二人ともよく頑張りました。

演奏会出演、おめでとう

また、来年も出られるように頑張ろうね

演奏会が終わって3ショット

DSC_0034_convert_20111205112020.jpg



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

chacorin

Author:chacorin
大阪市北区の天満橋でピアノ教室をしています。
個人レッスンです。


♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 会員
♪大阪千里バスティン研究会 会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ