フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP♪ コンクール ≫ ピティナ

ピティナ

今年も数々のドラマがありました。

7人の生徒ちゃんが果敢にチャレンジした結果・・・

B級のMちゃんとD級のHちゃんは、予選では惜しくも奨励賞で通過はできませんでしたが、やるだけのことはやったという感じで、、、もちろん悔しい気持ちはたくさんありましたが、いつも前向きな子達です。

結果は結果としてちゃんと受け止めて、もう次に向かって歩きだしています。



幸運にも予選を通過できた5人は・・・

A1級のSちゃん、レッスン中に眠くなってしまうこともあったけど(笑)、最後の方はお目々もパッチリ、小さいお手々もめいっぱい広げて頑張りました

B級のRくん、1回めの予選で通過できなくて2回めは絶対通りたいと、とにかく必死で練習していました。
その甲斐あって予選通過出来て、やればできると少し自信にもつながったようです。

C級のNちゃん、ずっと練習に練習を重ねてきた今年、、、とうとう夢が叶って全国決勝大会に進むことができました
ちゃんと神様は見てくれてたんだなと思いました
でも本当に大変なのはココからです。 気を引き締め直して頑張ろうね。

D級のMちゃんも2回目の予選で通過できて、やったぁ~\(^o^)/って思ったのもつかの間、大変!大変!!
本選曲の練習が間に合わないてことで、大慌てで練習
賞には届きませんでしたが、短い練習期間でよく頑張りました。

もう一人D級でKくん、今年は予選も本選も順番に恵まれず(1番や2番)気持ちのコントロールが出来ないまま中途半端な演奏をしてしまいました。
昨年、全国大会で銀賞をいただいたとは思えない本番の演奏で、、、私の雷が落ちたことはいうまでもありません

結果に関しては何も言うことはありませんが、本番スイッチを入れないまま弾いてしまったKくんに
「本番でこんなやる気のない演奏をするなら、もうコンクールに出たらダメ」と・・・


本番で100パーセントの力を出し切るのはなかなか出来ることではないと分かっていますが、とにかく一生懸命に弾いてほしい
それだけなんです

そんなこんなで、本選は終わりましたが・・・

Nちゃんのアツイ夏はまだまだ続きます

今年はNちゃんと一緒に東京に行ってきま~す


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

chacorin

Author:chacorin
大阪市北区の天満橋でピアノ教室をしています。
個人レッスンです。


♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 会員
♪大阪千里バスティン研究会 会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ