フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ピティナ受賞者コンサートTOP♪ コンクール ≫ ピティナ受賞者コンサート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ピティナ受賞者コンサート

昨日は、大阪市北区のフェニックスホールでピティナ受賞者コンサートがありました。

私の教室からは、C級で全国大会ベスト賞のNちゃんが2部に出演。



フェニックスホールは私の家からで15分ほど。

15時にホールリハーサルに行き 一旦戻って練習、再び本番のためホールへ

2往復しました

他の方々の演奏も全員聴きたかったのですが、そんな余裕もなくひたすら練習して本番へ。



演奏曲はショパンのポロネーズ嬰ト短調。

いつものようにNちゃんは弾き始めました。

2、3カ所少し気になるところもありましたが、ほぼ普段通りに弾けたかなぁ。

演奏が終わって戻ってきたNちゃんは、終わった~っ



お疲れ様

本当によく頑張りましたね。

Nちゃんはいつもどんな時も一生懸命で、そんな姿が周りの人の心を動かします。

Nちゃんの演奏にはがあります。

ピアノが好きの気持ちが伝わってくるんです。

学校の先生が聴きに来てくださって、

「感動したよ。Nちゃんが一番よかった」と、涙ぐんで言ってくださいました。

まぁ、ちょっと(いや、かなり)身内贔屓が入ってますけど…

私もNちゃんの成長に胸がジーンときていました。

なのに…

帰り道、に乗りながらNちゃんは泣いていたそうです。

ちゃんと弾けなかったと…

いやいや、あの緊張感溢れるステージで、あれだけ弾いたら十分だと私は思っています。

もちろん、いつものNちゃんの演奏を聴いてる私も、完璧だったとは思っていませんが…

でも、90点はあげれるよ。Nちゃん。



Nちゃんの、常に上しか見ない意識レベルの高さには頭が下がります。

今月23日には発表会があります。

その時は、昨日よりもっと上手に弾きたいと、全力少女のNちゃんは言っていたそうです。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

chacorin

Author:chacorin
大阪市北区の天満橋でピアノ教室をしています。
個人レッスンです。


♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 会員
♪大阪千里バスティン研究会 会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。