フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP♪ コンクール ≫ 2014 ピティナ コンペティション

2014 ピティナ コンペティション

全国大会に出場した2人のママから、こんな素敵なプレゼントをいただきました



中を開けると まずはこの写真が



2人ともこのステージに立つことを夢見て、ひたすら練習に励んできたのでした

数ページにわたる写真の数々…

本選から全国大会表彰式へと、ここにくるまでの軌跡が写真で綴られてありました。

その写真一枚一枚に言葉を添えて…



中でもこの2枚は目頭が熱くなりました。







先生としては、コンクールって結果を出さないといけないと思うので、正直キツイなと思うところがあります

いい結果が出た時はすごく達成感みたいなものを感じられますが、いい結果が出なかった時は…落ち込んだりもします。

でも、何かしら得るものは必ずあります

そして、生徒ちゃんやご父兄の方の「ありがとう」の一言で救われたり、思いがけないプレゼントで今までの苦労がふっとんだり…

まっ、もともと単純な人間ですので、復活するのも早いのです(笑)



「苦しいことは心を強くしてくれる。」
「楽しいことは心を豊かにしてくれる。」

「辛いのは幸せになる途中」(辛に一を足すと幸になるから)だと、誰かが言っていました。

今、この言葉が心に沁みます

なんだかんだ言っても、生徒ちゃんが上手になってくれるのが一番嬉しいので、きっと来年も頑張っているでしょう



<おまけ>

お友達の先生たちが、初指導者賞の2人にお祝いをしてくださいました。

ありがとうございます♡




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL