フローレント ぴあの教室

ピアノが弾ける楽しさを伝えたくて、ピアノの先生をしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP♪ オリジナル教材 ≫ リズムボード

リズムボード

楽しく学べてわかりやすいリズムの教材はないかと、ずっと考えていてつくったのがこのリズムボードです。




4分の4拍子、8分の6拍子の違いなど、これを使うと説明しやすいです。

子供はみんなマグネットが大好きで、とくに大譜表とこのリズムボードはレッスンにはよく登場します。

リズムたたきやリズム聴音など・・・喜んでやってくれるのですが、とくに気に入ってくれているのが小学校1年生のY君 男の子

レッスン室に入ってくるなり「じしゃく(リズムボード)がしたい~8分音符-x2Beamed*SbBlue(色付-暗い背景用) †SbWebs†」と言っています

そんなに気に入ってくれて、私としては作った甲斐があるというか、めっちゃ嬉しいねんけど・・・

他にもしないといけないことたくさんあるし、今はピアノの時間をたくさんとりたいしね



実は・・・この間、グレンツェンの予選を受けて、見事落っこちちゃいました

でもまぁ、夏休みのほとんどはママと一緒に(知り合いがフィリピンにいるらしいです)語学留学していて、帰ってきてもあまり練習もしていなかったし・・・

この結果は予想できた結果でした。

当の本人はというと、ケロッとしていて事情があまりわかっていない様子

そんなこんなで、発表会曲が全然進んでいません


でも、いつもニコニコしているY君を見てると、私の顔も自然とゆるんできてしまうのです

アカンアカン・・・ 余裕ないし、ビシバシいくよ~




スポンサーサイト

Comment

忘れてた・・・
編集
最近、このリズムボード使うの、忘れてました~v-12
このブログ見て、思い出して良かったv-363
今日・・・絶対使おう!
やっぱり、ソルフェージュが大事だなぁと実感している今日この頃。
chacorin先生のグッズ、大活躍してますv-344
2009年10月09日(Fri) 10:33
ありがとうございます
編集
とくに導入期にはよく使います。
あと、楽譜にややこしいリズムが出てきたり、アウフタクトの入り方(何拍めから入る)などの説明とか・・・

色々使ってみてくださいv-411
こんな使い方もあるよ~e-343なんてあったら教えてねi-236
2009年10月09日(Fri) 11:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

chacorin

Author:chacorin
大阪市北区の天満橋でピアノ教室をしています。
個人レッスンです。


♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 会員
♪大阪千里バスティン研究会 会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ